錫製花器 さざなみ 本真珠 一輪挿し 本錫製 贈答品 桐箱 明治神宮奉献品 

錫製花器 さざなみ 本真珠 一輪挿し 本錫製 贈答品 桐箱 明治神宮奉献品 

販売価格: 14,040円(税込)

数量:

錫製花器 さざなみ  

明治神宮奉献品
明治維新百五十周年奉祝明治神宮秋の大祭に奉献品として献上致します。


                       

明治神宮では毎年11月1日より11月3日まで「秋の大祭」が執り行われます。
 
11月3日の「例祭」は、明治神宮の年間行事の中でも最も重要な祭儀です。
この日は明治天皇の御誕生日にあたり、宮中より勅使が差遣され境内で奉祝行事が行われます。

その奉献品として日本各地から奉献させていただくことになります。


        


高品質から重厚感のある本錫を使用した花器、一輪挿し「さざなみ」です。
昔から上流階級で使用されていた高貴本錫本真珠をあしらいさらに高級感
高めました。
 
大阪浪華錫器工芸の工場と弊社とのコラボ商品でオリジナルです。
 
錫はさびたり黒ずんだりすることがないので銀に比べあつかいやすく、水を浄化する作用があるので
水が腐りにくく花を長持ちさせます。
本錫は錆びたり黒ずんだりすることが無くいつまでもやさしい輝きを放ちます。

専用桐箱入りですので、贈り物や記念品、贈答品に最適です。
錫婚式のお祝いにも使われています。

経済産業大臣指定の伝統工芸「大阪浪華錫器工芸」の工場でつくられた本錫です。

のし(無料)をおつけすることもできますのでご相談ください。
また包装はダイヤ柄(標準)鳳凰(婚礼など)できますので、備考欄にご記入ください。

商品詳細
  素材 :  本錫

  サイズ :  縦15cm×横3cm
    真珠 :  アコヤ真珠 4-4.5mm ホワイト ラウンド
 

レビュー

0件のレビュー